九州の田舎もんがニューヨークのSOHOで出店する!

ニューヨークで働く!アメリカの求人してる日系美容室の探し方とその方法。

 

スポンサーリンク

どーも、

keiです。

 

 

よし、ニューヨークに来た!

働ける場所を探そう!

 

しかし、どうやって働く場所を探そう?

 

そういう人も多いと思います。

そういういう人のために

 

今日は、

 

現地で働ける日系美容室の探し方を何点か紹介していきたいと思います

 

 

ニューヨークで働ける美容室を探すにはどうしたらいい?

 

日本のようにQJやらコンビニに職種別の求人雑誌などあればいいのですが、そういうわけにも行きません。

 

 

しかし、ニューヨークも日本のコミュニティがあり、情報も知り易いので、何点か求人の探し方を紹介したいと思います。

 

 

日系の情報系サイトで探す

 

 

ニューヨークでの生活情報満載の、日本人向きの情報系サイトに美容室の求人案内も載っています。

 

 

代表的なサイト

 

 

MIXB

 

ニューヨークでの不動産情報、求人、個人売買、コミュニティなど、幅広い情報が載っているサイトです。

ここでは特に、不動産情報、ルームシェア情報などが強い印象です。

https://nyc.mixb.net/

 

 

ADD7

 

こちらもニューヨークでの不動産情報、求人、個人売買、コミュニティ、学校情報などが満載です。

http://www.add7.net/

 

 

info-fresh

 

ニューヨークでの総合情報、求人、不動産、生活情報、コミュニティ、などです。

http://www.info-fresh.com/home

 

 

びびなびニューヨーク

 

こちらもニューヨークでの生活情報満載です。求人、不動産なんでも載ってます。

https://newyork.vivinavi.com/

 

 

どれもニューヨークでは欠かせない生活情報が満載なので、全部チェックする事をお勧めします。

 

 

求人だけでなく、語学学校情報や、住む家、レストランやら掲示板では質問コーナーなどもあります。

 

ニューヨークに来る前からの情報収拾も可能ですよ!

 

 

日系フリーペーパーで探す

 

スポンサーリンク

ニューヨークには日本食レストラン、日本食のスーパーなど、日本のお店がいたるところ(そこまでないですが)にあります。

 

 

そういうところに置いてあるのが、日系フリーペーパー

 

そういうフリーペーパーに求人コーナーがあり、そこにたまに美容室求人も載っています。

 

 

代表的な日系フリーペーパー

 

 

NYジャピオン

 

毎週金曜日発行

オススメレストランや観光スポットなど、ニューヨークの生活情報が載ってます。

 

 

デイリーサン

 

毎週金曜発行

ニューヨークの最新ニュース、イベントなど

 

 

週刊NY生活

 

毎週木曜日発行

主に、ニューヨークでの出来事、トレンド、イベントなどが載っています。

 

 

Weekly Biz

 

毎週木曜日発行

新聞に近いような感覚で、主に日本やアメリカのニュースなどが載っています。

 

 

よみタイム

 

隔週金曜日発行

ニューヨークの情報やイベントなどが載っています。

 

 

日系美容室以外の求人情報は?

 

 

上記に挙げた、掲示板、フリーペーパー以外での美容室求人の載っているサイトは

 

Craigslist

 

アメリカではメジャーな掲示板です。

ここに来ればどんな情報も載っています。

 

https://newyork.craigslist.org/

 

Indeed

 

求人サイトです。

 

HAIR SALONで求人を探すとたくさん出てきます。

 

https://www.indeed.com/l-New-York,-NY-jobs.html

 

 

ただ上記二つのサイトは、全て英語ですので、英語が堪能でないと厳しいですね!

 

知り合いの紹介をたどる

 

以外に見つかると思います。

 

 

語学学校などに行くと、日本人の生徒もたくさんいます。

 

すると必ずと言っていいほど、美容師さんに出会います

 

 

そこで情報をもらい、何かしら紹介してもらうという手です。

 

自分と同時期か、それより前に来てる人だと思うので、同じ業界なら(違う業界でも)確実に何か身になる情報があると思います。

 

学校は情報の宝庫ですよ!

 

 

 

体当たりで見学に行ってみる

 

 

かなりアナログなやり方ですが、悪くないと思います。

上記のフリーペーパーの紹介では書いてませんでしたが、

ジャピオンと同じ会社の出している

 

chopsticks NY

 

というフリーペーパーがあり、こちらにはニューヨークにある日系ヘアサロンの住所や電話番号が載っています。(上記はウェブサイトですが)

 

求人ではないですが、場所もわかるし、一度外からでも見に行ってみて気になれば見学でもさせてもらうなり、求人してるか聞いてみるなりできると思います。

 

気に入られたら採用されるかもしれませんしね。

 

まとめ

求人している美容室を探す方法ということでしたが、実際ニューヨークに来てみて本気で探せば、見つかると思います。

 

常にアンテナを張って、周りにアピールしていれば何かしらの情報は入ってくるでしょう。

 

要は自分次第ですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
NAGI HAIR オーナー。 2007年渡米、2年間の日系美容室勤務を経て、米系の高級美容室Warren tricomi にて6年間勤務後、SOHOにNAGI HAIR設立。 ニューヨークと日本、どちらの良いところも混ぜ合わせ、プラスの化学反応を起こせるお店を展開中。 ニューヨークで頑張りたい方、お待ちしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です